クラス名・授業料

AIC Kidsの特徴である外国人講師による『レベル別少人数少人数クラス』を週1回受講します。

机で会話と文法の学習をした後は、カーペットエリアで楽しく英単語の習得とアクティビティ。
気分が良くなったところで再び机で英検の過去問 … 等々、お子様の集中力が続く間隔で、「聞く・話す・読む・書く」を効率よく、楽しく学習。
お子様はもちろん、参観されている保護者様さえ、レッスン時間があっという間に過ぎてしまうと感じてしまいます。

いつでも授業参観が可能

「どんなレッスンを行っているのか不透明で、何を習ったのかを子どもに聞いてもよくわからない…」そのような事がないように、AIC Kids では、いつでも保護者の授業参観が可能です。また、授業内容や宿題を記した手紙も、毎日お子様に渡しています。

【こだわりのAIC Kids/Teens教材】

テキストブック

テキストブックは「Let’s Go」というシリーズと「Everybody Up」というシリーズを学期ごとに交互に使用します。1学期は4か月間で、ビギナークラスからキッズのGrade3までは通常両方のテキストを終えた段階で進級となります。出版元はイギリスのOXFORD 出版ですが、テキスト内で使用されているのは英語ではなく米語です。テーマごとの単元が全部で8つあり、1つの単元を2回のレッスンで学びます。さまざまなドリルを通して、単語力や文法事項が無理なく身につくように構成されています。

話すように歌い、歌うように話す

講師のピーターは『聴く』ことをとても大事にしています。常々「話すように歌い、歌うように話す」と言っていますが、英語特有のリズムや抑揚は日本語とは全く異なります。そのため、イントネーションや正しい抑揚は彼の英語教育において非常に重要なポイントです。   英語を自然に話すためには、その英語音声法をなるべく早い段階で見につけ  る事が大切です。ビデオで見ていただいたような練習を沢山を行なっているのはそのためです。口を正しく動かす訓練は、正しく聞きとる訓練にもつながります。。

オックスフォードリーディング・クラブ

ビギナーレベル以上のクラスになると、通常のレッスンやワークブックのほかに、双方向システムを備えた電子書籍、オックスフォード・リーディングクラブがご利用になれます。この教材にはあらゆるレベルの電子書籍が900冊以上含まれており、お手持ちのスマートフォンやタブレットでいつでもご利用いただけます。生徒たちはこれを使って本を読むのが大好きです。1冊の本をクイズやゲームなどさまざまな方法で理解する事ができるので、多少読むことに自信がなくても十分に楽しむ事ができ、英語で本を読む習慣を自然に身につける事ができるのです。

スタディルーム

私達は全ての生徒さんに対し、クラスごとにカスタマイズされたオンライン自習室 ”スタディルーム“ をご用意しています。スタディルームには会話の練習や単語の練習、楽しいクイズや授業の復習ビデオなどが含まれており、また必要に応じて個人別教材もご用意しています。


営業時間
月曜日 – 水曜日: 11時〜19時
木曜日: 休み
金曜日:11時 〜 19時
土曜日: 9時 〜17時
日曜日: 休み